⚡neovim + 🍻ale + 🚓rubocop

TL;DR

  • neovimにale(w0rp/ale、vimの非同期Linter)を入れて編集中にrubocopが走るようにしてみました。
    • 自分の場合は5行追加で動いた
  • また、お試しで保存時(:w)にauto-correctが走るようにしてみました。
    • 自分の場合は1行追加で動いた

»

RubyKaigi、shopifyのテストの話が良かった

今年のRubyKaigi、色々良かったんだけど、shopifyのScaling Teams using Tests for Productivity and Education (スライドはこちら)というセッションが、とても良かった。

あまり取り上げている人が多くなさそうなので、書く。

RubyKaigi 2018, 53162, Sendai, Miyagi, Japan #rubykaigi

RubyKaigi 2018, 53162, Sendai, Miyagi, Japan

主観的に抜粋し、また、自分の感想を書いてみようと思う。

»

🎅terraformで理解する、"Fargate"と従来型ECSとの違い🎅


🎄 このエントリはAWS Fargate Advent Calendar 2017の8日目の記事です 🎄

従来型ECS(EC2/ECS)とFargateの違いについて、

.tfファイルの差分を見ることで理解を深めよう!! という試みです。

このエントリでは、以下のような流れで説明していきます。


step1. terraformでバーーンとインフラ一式(ECS含む)を立ち上げ

slack

step2. terraformでstep1の状態からバーーンとFargateに移行

slack

step3. step1とstep2の.tfファイルのdiffを眺める!👀



»

terraform-provider-awsを改造してbuildして手元で使う

今年もre:Inventすごかったですね。

AWS re:Invent 2017

At AWS re:Invent 2017, connect with peers and cloud experts, collaborate at our bootcamps, and learn how AWS can improve productivity, security and performance.

さて、「噂の新機能を試したいけど、terraform-provider-awsにまだアノ機能が無いよ(●`ε´●)!!!! 」 て時があると思います。

そこで、terraform-providers/terraform-provider-aws を改造し、buildして手元で使ってみました。

そのときの手順です。

»