2017確定申告メモ💸

確定申告した時のメモ・必要だった書類の備忘録です。

なぜ確定申告をする必要があったのか

昨年2016年、中古で自分用の住居を買ったためです。🏠

住宅ローン控除(税金の還付)等を受けるために不動産を取得すると翌年の3月に確定申告が必要になる。💸

また、今回の場合は妻が住宅資金用途で身内から贈与があり、贈与税控除の申告も必要でした。

マイナンバーカードを利用したe-tax申請に失敗しました

これがハマった

全部電子化して書類提出してやろうかと考え、ICカードリーダーも調達したのですが、

マイナンバーカードの発行に 「3週間以上かかる」ことが2月も下旬で判明し、 結局プリントして紙で申請することに。

3週間以上かかるなんてどこにも書いてなくて困りました… ICカードリーダーは来年以降使います…

私の場合必要だった書類

所得税添付書類

  • マイナンバー通知カードのコピー
  • 免許証のコピー
  • 源泉徴収票原本
  • 住宅ローン残高証明原本
    • 銀行から郵送されます
  • 全部事項証明書(土地・建物)
    • これは司法書士さんから去年の登記のあとに土地の権利書と一緒にもらってたやつ
    • 司法書士さんからもらったことを忘れていた(忘れてたので法務局からも取り寄せてしまった)
  • 不動産売買契約書のコピー
    • 一応全ページコピーした

贈与税(住宅資金用途)添付書類

  • マイナンバー通知カードのコピー
  • 免許証のコピー
  • 源泉徴収票原本
  • 戸籍謄本(身内からの贈与のため)
  • 全部事項証明書(土地・建物)は本来必要だが省略した
    • 「所得税」で提出済みのため。税務署の人が言うにはそれでいいそうだ。
  • 不動産売買契約書のコピーは省略した
    • 「所得税」で提出済みのため。税務署の人が言うにはそれでいいそうだ。

直接税務署に持っていってもいいですが、簡易書留で済ませました。

その他

  • 「すまい給付金」も調べたが、対象ではなかった
    • 消費税がかかっていませんでしたので、国土交通省管轄の「すまい給付金」の対象ではありませんでした。

感想

  • 特にオチはない
  • マイナンバーカードを利用したe-tax申請に失敗しました
    • が、国税局の申告書作成システムは意外とラクでした。
    • マイナンバーカードは余裕を持って作っておくべき
  • 法務局のシステムも使いやすかった