/ #blog #hugo 

このブログの編集方法とデプロイ方法について(github pages + hugo)

このブログ、https://hoshinotsuyoshi.comの編集方法とデプロイ方法についての説明です。

hugoでhtmlを生成し、github pagesでホスティングしています。 あまり奇をてらったやり方はしていません。至って普通です。

準備

hugoをインストール

Hugo :: A fast and modern static website engine

hugoは、高速なhtml生成ツールです。 brewでインストールします。

$ brew install hugo
このブログのリポジトリをクローン

githubに置いてあります。

hoshinotsuyoshi/hoshinotsuyoshi.com

クローンします。

$ go get github.com/hoshinotsuyoshi/hoshinotsuyoshi.com
ローカルでサーバーを立てつつ記事を編集する

$ rake s とやるとローカルにサーバが立ちます。

$ rake s

hugo server -t casper
Started building sites ...
...snip...
Serving pages from memory
Web Server is available at http://localhost:1313/ (bind address 127.0.0.1)
Press Ctrl+C to stop

この状態でcontent/post以下のファイルを追加・編集するとすぐ変更が反映されます。

例えば画像を貼ります。すぐ反映されます。

デプロイする

$ rakeでデプロイできます。

Author

hoshinotsuyoshi

星野剛志(ほしのつよし) web application engineer. ruby/rails/docker