/ #life 

有明のリスーピア行ってきた👨+👦👦👦

有明のリスーピアに子ども連れて行ってきました👦👦👦

リスーピアは「理数の魅力と触れあうための体感型ミュージアム」らしいです。

有明

risu-pia

1階はパナソニックのコーポレートショールーム

パナソニックは東京オリンピックのスポンサーなのでいろいろやっていた

risu-pia

マスコット的なあれ

risu-pia

記念撮影できるカメラがある。無料。

risu-pia

2階

2階はリスーピアの無料エリア。

おもちゃとか。

物理・地学系の展示とか。

小さい子供が多かった。こんなの見てもわからんだろうというのが多かった。

以下は惑星が楕円軌道を描く様子です。

あとなぜかnintendo switchが遊べるコーナーもあった。そこは少し混んでいた。

レストラン。12時台だったけどギリギリ座れた。

そして安い。スパゲティもハッシュドビーフも500円だった。

risu-pia

このレストランがもし混んでても、近くにサイゼリヤがある。

3階

3階の一角に座って遊べるおもちゃコーナーがある。

なんと無料。そしてなぜか空いていた。

risu-pia

3階のリスーピアの有料エリア

risu-pia risu-pia

写真撮った以外にもいろいろあった。

事前に見てた「いこーよ」のレビューには、無料エリアで十分! みたいなレビューがあった。

けど、有料エリアももちろんしっかりしてて、料金も安いので私はオススメである。

周辺施設

日本科学未来館までゆりかもめで3駅ぐらい。

デザインあ展がどの程度混んでるか覗きに行こうかなと思ってたけど、思いの外時間が足りなくなってしまって行けなかった。

まとめ

たぶん内容的に中学生ぐらいまで楽しめる。

長男(小学生低学年)は理解できる部分も多かったみたい。

未就学児の2人にはちょっと早かった。

アクセス - パナソニックセンター東京 - コーポレートショウルーム - 企業情報 - Panasonicを見ると 月曜日休みになってるけど、

訪れた月曜日(祝日)は開館していた。

空いていたのはこれが原因だったりして、、

Author

hoshinotsuyoshi

星野剛志(ほしのつよし) web application engineer. ruby/rails/docker